今日の買い物「もしこのプラスチックがなかったら…」

Hola!

最近、平日1回の買い物は早く仕事が終わる旦那に任せており、私は日曜日の買い物当番が習慣化しています。

 

今日スーパーで買ったものはこちら↓

 

今回のポジティブな選択は2つありました。

 

⑴ オイスターソースは瓶のものとペットボトルのものがあるので、瓶のものを選ぶようにしています。

価格差も100円あるかないかくらいなので、買うなら瓶ですね。

 

⑵ 私たち夫婦はアイス愛好家なのですが、中でも大好きなジャイアントコーンは紙包装!

カップタイプだと紙オンリーのものもありますが(内ブタのプラスチック注意)、

持って食べるタイプでプラスチックフリーは意外に少ないです。

最近ジャイアントコーンばかり食べています。笑

 

冷凍の食品はどうしてもプラスチック包装になりますよね。

私は労働時間が比較的長いので、これまで冷凍野菜や果物の恩恵をひたすら受けてきました。

今もブルーベリー、パプリカ、かぼちゃ、エビは冷凍のものを使っています。

 

ゼロ・ウェイストのための冷凍食品からの脱却は、何人もの海外のゼロ・ウェイスト活動家も発信している事ですが、

共働き世帯には今のところなかなか難しいのが現状ではないかとも感じます。

ただ、野菜の直送サービスなどを有効活用したり、他の面で時間短縮できれば冷凍食品の減量は可能だと思いますので

諦めずに出来るだけ買わない選択を取りたいです。

 

 

私は腸活のためにも嗜好の上でもヨーグルトが欠かせません。

プラなし生活のためにはこのフタは頂けない…でもブルガリアヨーグルトが好き…

葛藤です。

 

 

でも、やはり消費者の傾向が変わらない限りは、メーカーさんもコスト等の関係で包装を変えにくいと思います

なので私は、一旦プラ容器のヨーグルトに別れを告げ、自家製ヨーグルトを作ろうと決意しました。

小学生の時に母親とカスピ海ヨーグルト作ったなあ。

 

 

今週も買い物の気づきから一歩前に進めた気がします。

 

 

*Yurika*